4/24(木) 出発
四国から早めに帰宅した理由の一つは歯痛であった。4月半ばの2週間を無為に過ごす羽目になったが治療も本日で終り。東北の桜めぐりに15:40出発、ETC夜間割引を使うため東北道の安達太良SAで車中泊。
走行距離:362km
車中泊地:安達太良SA
4/25(金) 置賜さくら回廊
5:40出発、福島飯坂ICからR13で米沢を抜け、南陽市の双松公園に向かう。雨は上がったがまだ雲は低く垂れ込めている。もう遅いと思っていた眺陽桜・慶海桜はまだ見頃であった。漆山の黄桜を覘き、長井市へ、かすみ桜はまだ蕾、伊佐沢の久保桜は満開、草岡の大明神桜白兎のしだれ桜と満開の桜を眺め白鷹町へ、釜の越桜薬師桜十二の桜山口奨学桜子守堂の桜赤坂の薬師桜八乙女種まき桜称名寺阿弥陀堂の桜と巡り午前中は終了。天候が良くないのが残念だ。R287沿いの道の駅・白鷹やな公園で昼食&休憩、午後はR287を戻り原のしだれ桜殿入り桜と巡る。置賜さくら回廊は案内板も充実していて効率的に一本桜を巡ることが出来る。パレス松風で汗を流し、山形蔵王ICから山形道に入り東北道へ、明日の小岩井農場の一本桜を見るため盛岡ICに近い矢巾PAで車中泊。
走行距離:432km
一風呂:鷹野湯温泉 パレス松風
車中泊地:矢巾PA

眺陽桜(100年:南陽市)

伊佐沢の久保桜(1200年:長井市)

釜の越桜(800年:白鷹町)

薬師桜(1200年:白鷹町)

山口奨学桜(100年:白鷹町)

殿入り桜(700年:白鷹町)