2/2(火)沖縄(那覇)へ
2010年最初の旅はまだ未踏の沖縄。北海道から九州まで26万kmを走り回った愛車エルグランドを一度は沖縄の地でと色々調べたが東京-沖縄航路は昨年のフェリー横転事故で現在運休中。鹿児島からでは移動が大変で費用・時間もかかるので、昨年6月に紆余曲折の末に開港した富士山静岡空港からの飛行機で行くことにした。2/2、9時前に沼津ICから東名道に乗り相良牧之原ICで降り空港に向かう。早めに到着したので展望デッキに出る。正面に富士山が見えるはずだが今日は雲で富士山は見えない。このところくるま旅ばかりで飛行機に乗るのは三十数年振りである。11:45定刻離陸、気流が悪くかなり揺れたが高度をとると安定、3時間あまりのフライトで那覇空港到着。送迎車でレンターカー会社に向かう。軽自動車を予約しておいたのだが都合で小型車のホンダ・フィットになるという、軽自動車料金で小型車とはラッキー。早速これも予約してある那覇市内のウィークリーマンションに向かう。手続きを済ませ部屋に向かい旅装を解く。10畳のワンルームは格安料金だけあってそれなりの部屋、日中は観光で寝に帰るだけなのでまあいいか。早速、近くのスーパーに食材の買い出しに行く。沖縄の気温は20℃近くもあり、暖かい郷里・静岡に較べても10℃以上も差があり、さすがに暑い。天気予報では明日から下り坂で一週間ほどは悪そうとのこと、気がかりだ。

富士山静岡空港、今日は富士山は見えない

FDAの保有機は赤・青・桃の三色

搭乗機より見る最近導入のFDAの桃色機

那覇には3時間のフライト

やや遅れて到着した那覇空港、とにかく暑い

沖縄の宿は那覇のウィークリーマンション