9/21(火)
 剣淵-士別-遠軽-湧別

定刻小樽到着、下船は4:40。鱗友朝市に朝食に向かい、いつもの「のんのん食堂」に、我儘を言って生さんま丼を作ってもらう。今年はさんまはここでも不漁だそうだ。朝どれのさんまは脂がのり美味、満足でした。近くの24h営業のスーパーで買物をしてR5を一路、道の駅「三笠」向かう、三笠近辺は強い雨。三笠ICから道央道に入り道の駅「絵本の里けんぶち」に向かう、北海道では高速道路はあまり使わないのだが6月の無料実験以来、積極的に利用するようになった。9時過ぎには道の駅「絵本の里けんぶち」到着、お目当てはおいしいミニトマト今年は天候不順でそろそろ終わりのようだがゲットでき一安心。次の道の駅「もち米の里なよろ」に向かい「金時にまめ」を求める。500gと量が多く300円と安くこれもお気に入りだ。士別に戻り羊と雲の丘にあるレストラン「羊飼いの家」に昼食に向かう。ここのラムステーキも我々のお気に入りで必ず立ち寄る。丘の景色を眺めながらの食事は気持ちがよい。食事後は下にある「めん羊工芸館・くるるん」を訪れる。7月に訪れたのだか我々を覚えてくれていて再会に話が弾む、旅の話を喜んで聞いて頂きすっかりお邪魔をしてしまった。再び道央道に乗り旭川紋別道で遠軽に向かう。えんがる公園のコスモスは今年は既に終わっていた。
 今日の走行距離:418km
 今日の一風呂:チューリップの湯
 今日の車中泊地:
道の駅・チューリップの湯

朝食はいつもの鱗友朝市のんのん食堂

我儘を言って生さんま丼を作ってもらう

士別の羊と雲の丘のレストラン・羊飼いの家

ここのラムステーキが大好物

えんがる公園のコスモスは終わり

えんがる公園の百日草