熱海梅園1

熱海梅園2

湯河原梅林1

湯河原梅林2

小室山つばき園

今日の宿はサザンクロスリゾート
3/12(月)熱海〜湯河原〜伊東
 今年の冬は寒い日が続き梅や早咲きの河津桜の開花が例年に比べ2〜3週間も遅れている、3月も半ば近くになり、やっとあちらこちらで花の便りも聞こえ始めた。昨年は地域の自治会長を務めていた為、くるま旅も叶わず、格安の共同購入クーポンを利用し平日に伊豆に1泊で出かけるのがせいぜいであった。
購入済みのクーポンがあったのでそれを利用して伊豆の梅と河津桜の花スポットを2・3日巡ってみようと9時過ぎに梅の名所熱海梅園に向かって出発。熱海梅園に向かうのも3年振りくらいだろうか。園内の梅も中咲が丁度見ごろ青空のなかそぞろ歩き、花が遅れているせいだろうか思ったより観光客は少ない。園内には中山晋平の住まいだった記念館もあり無料で公開されている。作曲した曲は3000曲以上、そのリストを見て多さに驚く。梅園をあとに次は湯河原梅林に向かう。一般駐車場のある道ではなくそれより北側のタクシーの通る抜け道を向かう。以前停めた蕎麦屋近くの駐車場に車を入れまずは腹ごしらえと向かうとなんと廃業していた。やむなく売店に食事に向かう湯河原のB級グルメたんたんたぬきの坦々焼きそばを食べるが辛くて口に合わなかった。ここの梅林はまだ3部咲ほど咲いている入口付近を眺めて国道135号を伊東に向かう。小室山つばき園に立ち寄るが咲いている椿の数は少なく早めにホテルに向かう。
今日の宿:
  サザンクロスリゾート