4/27(金)  長野(長和町・立科町・小諸市) 今度の桜めぐりからカミさん同伴、少し長期の旅となるよ予定。6時出発、朝霧高原経由で甲府南ICに向かう。上り坂で明らかなパワー不足???ついにエンジンに不調をきたしたかと思ったが、カミさんと2Lのペットボトル14本、二人の着替えなどの荷物で総計80kg増。パワー不足のはずだ。「どうせ私が重いのよ」とカミさんおおむくれ。岡谷ICを降りて和田宿に向かう。中山道沿いには古桜が多く残っている。赤倉の森オートキャンプ場入口付近の崖下の大桜はまだ未開、町で掲示板が設置されていたが表記は「山桜」、町の花が山桜なのでこの表記となったのだろうがエドヒガンであろう。道の駅「和田宿ステーション」から見える中山道宿場桜も咲き始めたばかりこれも「山桜」の表記だがエドヒガンである。その後の長和町の三本の桜はいずれも満開だった。立科町の国道254を走行中、見事な一本桜を発見樹齢300〜400年はありそうな大木。民家裏の墓に聳える見事な桜だ。国道に戻り進むと今度はしだれ桜の古木発見、正明寺とゆう無住の寺であった。桜との思いがけないこんな出会いは嬉しい。光徳寺門前の二本のしだれ桜を見た後、長躯、上田市の瀧水寺へ市保存木のしだれ桜は思ったほどの桜ではなかった。小諸市に入り智妙院に行くがしだれ桜はまだ未開、蕾も赤くなっていない。小諸市での次の二ヶ所の神社のしだれ桜は満開。御代田町の宝珠院のしだれ桜で今日は終わり。今日の宿はクーポンでゲットした軽井沢・万平ホテル、さすがに途中で着替えドレスアップして向かう。カミさん甥が務めており内緒にしていたのだがバレて部屋をグレードアップして待っていてくれた。感謝、美味しいフルコースディナーとシャンパンですっかりご機嫌。
     ・今日の走行距離:318km    ・今日の宿:万平ホテル

赤倉崖下の大桜(長和町和田)

中山道宿場桜(長和町和田)

上組の大桜(長和町和田)

古町有坂の大しだれ桜(長和町古町)

立岩の大桜(長和町古町)

宇山のエドヒガン(立科町宇山)

正明寺のしだれ桜(立科町芦田)

光徳寺のしだれ桜(立科町芦田)

智妙院のしだれ桜(小諸市滋野甲)

加増稲荷神社のしだれ桜(小諸市加増)

彌美登里神社のしだれ桜(小諸市耳取)

宝珠院のしだれ桜(御代田町上宿)