10/21(水) 清里・松原湖・白樺湖・女神湖・長門牧場  1ヶ月前は初秋の信州花めぐりを楽しんだが、今回は信州の紅葉めぐり。今年の紅葉は例年に比べ1週間程早いと聞く、今は標高1000m付近が見頃のようだ。いつも通り富士川沿いのR52を北上、韮崎からR141を辿り、道の駅「南きよさと」で小休止。県道28号を八ヶ岳高原大橋に向かう。ここから見る八ヶ岳の展望は見事なのだが今日は、ガスで霞んで見えない。清泉寮にむかう、この辺りの紅葉は綺麗だ。清泉寮に来たからには名物のジェラートを食す。体が冷えてしまうが相変らず美味。八ヶ岳高原ラインに出て東沢大橋付近の紅葉を眺める、紅葉は既に終盤。広大なまきば公園で自然を楽しんでいると朝早かった為か空腹を覚える。萌木の村に行きレストランROCKで早めの昼食とする。再びR141に戻り、R299を松原湖へ向かう。この辺りの紅葉は今が見頃で赤いモミジが綺麗だ。R299を麦草峠を越えて蓼科に向かう。標高の高いこの辺りは葉が落ち紅葉は終わりだが、白駒池周辺は賑わっている。麦草峠の先で横浜Noの観光バスにブロックされる。九十九折れの山道の走行に不慣れなのか超低速走行、道路幅のあるところでも真ん中を走り譲る気配はなく、イライラが募る。諏訪ICに向かうR152の合流地点までブロックされ時間をロス、ビーナスラインを白樺湖に向かい、女神湖、蓼科牧場、長門牧場などを経由しながら北上。東御市の道の駅「みまき」併設の温泉施設「御牧の湯」一風呂浴びたのち、道の駅「雷電くるみの里」で今日の予定を終える。
       ・今日の走行距離:270km ・今日の一風呂:御牧の湯 ・今日の車中泊地:道の駅「雷電くるみの里」

清里・清泉寮

八ヶ岳高原ライン:東沢大橋付近の紅葉

まきば公園

萌木の村 レストランROCK

松原湖畔

松原湖付近の紅葉

小海リエックス付近の白樺林

八千穂高原

白樺湖

女神湖

蓼科牧場

長門牧場の変わった山羊