道の駅みのぶのバラ園

道の駅みのぶのバラ園

萌木の里・再建したレストランROCK

萌木の里にて

美し森のつつじ

美し森のつつじ
6/09(月)身延-清里-小淵沢
今日は北海道へ出発の日。白内障手術後の半年毎の検査を済ませて勇躍出立。暫くしてカミさんが「洗濯したGパンを忘れた」とのたまう。???そういえば今朝洗濯したものが干しっ放しだった。慌てて引き返し取り込む。なんというドジ!気を取り直して改めて出立。しばらく走るがエアコンが効かず全然冷えない。モードを変えたり、スイッチを切り替えてみても変化なし。クーラーが効かずにこの時期の旅はつらい。意を決して引返しお世話になっているディーラーへ。サービスマンが設定温度を下げ空ぶかしすると冷えてきた。「別に異常はありませんよ」という。摩訶不思議だ。ディーラーを後にしてしばらく走るとまた冷えない。リアクーラーをOFFして暫くしたら冷えだした。狐に化かされた感じだ。やはり18年経過の車、メンテナンスはしっかりしている積りだが何が起きても不思議ではないのかもしれない。いつものように富士川沿いのR52を北上、道の駅「みのぶ」のバラまつりを見てから清里へ昨年火災に遭った萌木の里のレストランROCKは再建されていた。今度ゆっくり訪れてみよう。美し森には16時に到着。つつじ見物に少しだけ登り今日の目的地、道の駅「こぶちさわ」へ。駐車場が拡張され一段と便利になった。今日はなにかドタバタした旅初日であった。
 ・今日の走行距離:187km
 ・一風呂: 延命の湯
 ・車中泊地:道の駅「こぶちさわ」