6/12(月) 上越-長岡-見附
ホテルを9時前にチェックアウト。今日は明日の新潟発小樽行きのフェリー乗船の為新潟に向かうのみ。道の駅を経由しながら日本海側のR8を新潟に向かう。道の駅「小谷」、道の駅「能生」には金属製の恐竜やイルカのモニュメントがあるが、設置の意味は不明。道の駅「能生」のは鮮魚センターやかにや横丁があり、客引きのオバさんたちの元気な声が飛び交い平日なのに活気にあふれている。道の駅「よしかわ杜氏の郷」で昼食、その後売店を覗きに行ったが残念ながら今日は定休日。長岡市にある国営・越後丘陵公園にバラを見に行くことにする。

道の駅「小谷」の恐竜のモニュメント

道の駅「能生」のイルカのモニュメント

道の駅「能生」、鮮魚センター&かにや横丁
越後丘陵公園は国営だけあって入場料は65歳以上のシニアは210円と安い。園内では「香りのばらまつり」開催中。約700品種2400株のばらが咲き誇る大きなばら園である。広いばら園を色とりどりのばらを鑑賞しながら散策する。

国営 越後丘陵公園 香りのバラ園
ばら鑑賞後は今日の予定地、道の駅「パティオにいがた」へ向かい16時半ごろ到着。ここでの夕食は何時ものように、農家レストラン「もみの樹」のバイキング。65歳以上のシニア料金がありリーズナブルなのが嬉しい。
    ・今日の走行距離:192km       ・車中泊地:道の駅「パティオにいがた」