宝蓮寺の枝垂れ桜


岐阜県高山市朝日町立岩
●枝垂桜
●樹齢400年
朝日町の北にそびえる龍巌山のふもと、法蓮寺にある桜。樹齢400年といわれ、「阿弥陀桜」とも呼ばれ親しまれている。桜は2本あり奥の桜が天然記念物の桜。枝は横に伸び樹高は低く衰えているようだ。手前の若木は見事な垂れ下がりを見せている。老木と若木で見事な景観を作る。

2009/4/23 13:41


戻る