荘川ザクラ


岐阜県高山市荘川町中野
●江戸彼岸桜
●光輪寺 樹齢500年
  樹高20m 幹周6.5m 枝張り18mx20m
●照蓮寺 樹齢500年
  樹高21m 幹周6m 枝張り21mx21m
昭和35年、御母衣ダムの建設に伴い、水没する中野地区の照蓮寺、光輪寺にあった巨桜を昭和35年秋に移植したものである。重さ40トンの巨樹は枝をはらわれて、まるで裸のような異様な姿で、根付くか心配されたが見事に活着し、年々枝葉が伸び花が咲くようになり、現在では、かって両寺の境内にあったときのようの美しい花を咲かせている。昭和41年、県の天然記念物に指定されている。

左:光輪寺 右:照蓮寺  2006/5/9 9:56


光輪寺

照蓮寺 



戻る