宗林寺のしだれ桜


三重県多気郡大台町大ヶ所
●枝垂桜
●樹齢 不詳
宗林寺は、JR紀勢本線の滝原駅の西の高台、大紀町を一望できるロケーションにある。昭和14年に天然記念物の指定を受けた境内左手のしだれ桜は枯死し、記名石柱のみが残る。境内右手の二代目のしだれ桜は、幹周りも太くはないが、枝張りも良く、樹勢旺盛のようで、満開時には町の各所から見ることができる。

2013/3/27 9:31(7分咲き、この年は花芽極端に少ない)


戻る