高麗家住宅のシダレザクラ


埼玉県日高市新堀850
●枝垂桜
●樹齢 400年 樹高 16m 幹周 3.2m

 
高麗家住宅は、高麗神社のすぐ裏手にあり、代々宮司を務めた高麗家の住宅であった。茅葺き入母屋造りの住宅としては埼玉県下で最も古いものとされており、国指定重要文化財にも指定されてる。建築は17世紀後半(江戸時代前半)と推定され、傍らに立つしだれ桜もそのころのものと思われる。茅葺き屋根としだれ桜・竹林と絵になる光景だ。

2012/4/10 14:36(散り始め)


戻る