磯上の山桜


栃木県大田原市両郷
●山桜
●樹齢 300年
●樹高 17年 幹周 4.3m
●枝張り 東西 20.3m 南北 24.5m

この山桜は、大田原市北部にある両郷(磯上)の八溝登山口、『一の鳥居』のそばに立っている。地上約4mで二つに分かれ、その枝もまた二〜三枝に分かれ、枝を大きく広げて傘状になり、あたかも磯上の里を抱擁しているようである。県内でも第一級の山桜の巨樹(推定樹齢300年)で、堂々とした風格がある。花は白色で、若葉は表面に微毛がある。昭和43年8月、県の天然記念物に指定されている。


2010/4/18 15:45(未開)


戻る