長勝寺のカスミザクラ


青森県弘前市大字西茂森1丁目23-8
●カスミザクラ
●樹齢 300年
長勝寺は弘前藩主津軽家の菩提寺。桜は山門をくぐり本堂へ行く左手道順の脇に立っていて正徳5年(1715)に弘前藩士が京都から持ち帰り弘前城に植えた25本のカスミザクラと同年代のものといわれる。今にも途中から千切れそうで枯死寸前にみえるが、根元の保護と樹勢回復手当で樹勢が保たれているという。
 平成9年7月、市の保存樹木に指定されている。

2013/5/5 11:09(蕾)


戻る