清隆寺の千島桜


北海道根室市松本町2-2
●千島桜
●樹齢 130年
明治時代に檀家の人が国後島から持ち帰ったチシマザクラを、戦後お寺に寄贈、樹齢130年以上を数えるものもある。国内で最も遅い時期に咲く桜として全国的に知られる。はかなく淡い桜色が美しく、桜前線の締めくくりにふさわしい。境内にはチシマザクラのほかにヤマザクラも植えられている。昭和48年3月、道の保護樹木に指定されている。

2009/5/13 10:47


戻る