愛子駅前のシダレザクラ


宮城県仙台市青葉区愛子中央1丁目
●枝垂桜
●樹齢 100年 樹高10m
愛子駅ロータリーにしだれ桜がある。昭和4年(1929年)9月仙山線東線の仙台〜愛子間の開通による愛子駅開業の際「愛子」の地名の起因と言われる子愛(こあやし)観音堂境内のしだれ桜の根延えを「愛子駅開通記念樹」として当時の駅長と駅員が植えたものと言われ、平成12年(2000年)愛子駅前広場が整備され、現位置に移植された。

2018/4/22 7:51 (葉桜)


戻る