張戸の大師桜


島根県飯石郡飯南町頓原張戸
●山桜
●樹齢 200年 幹周 3.7m
頓原地域の張戸集落の奥畑にある墓地には、推定樹齢200年のヤマザクラの巨樹が自立している。 根元に弘法大師を祀った小祠が安置され、「お大師桜」と呼ばれている。 幹周3.7mで、株立ち状に立ちあがり途中から三幹に分かれている。 4月下旬になると田に水が張られ、水面に花鏡となって映りこむ。

2017/4/24 15:25(散り終り)


戻る