辻山のシダレザクラ


山口県萩市高佐上
●枝垂桜
●樹齢 300年
  樹高 14.6m  幹周2.37m
  枝張 22.2m
辻山のシダレザクラは辻山の林の中にある県下有数の桜の巨木である。この場所は矢島家の屋敷跡で、矢島家の祖先は1700年頃にこの地に住みついた山伏で、屋敷は養壽院修験道場であったと伝えられている。昭和初期までは辻山一帯が畑であり、遠くから山の中腹に咲く白い桜花を望むことができたという。平成11年4月16日、県の天然記念物に指定されている。

2009/3/30 10:29(咲き始め)


戻る