10/3(日) 仁木-余市
今日は余市の隣の仁木町で仁木町うまいもんじゃ祭りがあり早めに会場のフルーツパークにきに向かう。祭りは9時からだがまだ8時前だというのにもう大勢集まっている。皆のお目当ては会場で販売されているフルーツ類、ぶどう・プルーン・りんご・洋ナシが安い。さすが地元の方のように箱で何箱も買うわけにはいかず、袋入りやパックのフルーツ類や豆を買い込み、買うたびに車まで往復する。会場内は広い芝生でテーブル・椅子も設置されゆっくり祭りを楽しむのには最高だ。9時から地元・若鮎太鼓でイベント開始、メインイベントはぶどうの皮飛ばし大会だ、子供女子・子供男子、大人女子、大人男子にグループ分けされている。過去の最高記録は子供女子で7m68cm、最長の大人男子ではなんと14m66cmと知りその距離に驚く。近くで似ているとそれぞれのスタイルがありなかなか面白い。上手な人は中に空気を入れ丸くして飛ばしているようだ。優勝者には小学生が5千円の図書券、大人は3万円にそれぞれ副賞にここの宿泊券が付くというから豪華だ。昼近く存分に祭りを楽しんだ後、道の駅・スペース・アップルよいちに戻り、久し振りにまったりとした午後を過ごす。

 今日の走行距離:34km
 今日の一風呂:よいち観光温泉
 今日の車中泊地:
 スペース・アップルよいち

会場ではぶどう・プルーン・りんご・農作物が安く販売され朝早くから大賑わい

9時、若鮎太鼓で祭り開始

テーブル・椅子も設置されていて大賑わい

メインイベントはぶどう皮飛ばし大会

優勝者には子供5千円、大人3万円に副賞