11/2(木) 大町ー池田ー白川   このところ朝は冷えるが日中は暖かく、温度差が20℃近くもあり服装が大変だ。今日は松川から少し北に戻って高瀬渓谷・葛温泉の紅葉めぐりから
・高瀬渓谷  高瀬渓谷は七倉から山の神トンネルを抜けた高瀬ダム周辺をいうが、七倉から先は一般車通行禁止でタクシーで行く必要があるが、七倉までの高瀬川沿いでも十分紅葉が堪能できる。七倉タクシー乗り場近くにはロープで仕切られた保護区域があり野生の猿の一団が木の実を拾い食事中。保護区域を理解しているのだろう近づいても逃げずに安心しきっている。七倉から戻り大町ダムに行きダム上から龍神湖の紅葉を眺める。

高瀬トンネル付近の紅葉

七倉付近の紅葉

七倉で見かけた猿

葛温泉付近の紅葉 

 龍神湖

 大町ダム
・池田  高瀬渓谷からは大町市街を抜け山裾の紅葉名所・霊松寺に向かう。スノーシェードの途中に入口があり見落としそうだ。紅葉名所とあった既にカメラマンが撮影中、モミジやイチョウが多く赤・黄の紅葉が綺麗で素晴らしい。次は紅葉の大木がある池田町に向かう。大峰高原には七色大カエデと呼ばれる樹齢250年とも350年ともいわれるカエデの巨木がある。戦後、開拓の際発見、開墾時、根がどうにもならなかったので陽当りを考え幹1mを残し丸坊主に。その後、大峰牧場が出来た時に盆栽のように立派になったカエデが再発見され七色の紅葉が楽しめると人気となったという。今年の見頃は先月の20日頃、残念ながら遅かった。池田町の長福寺には樹高30mの大イチョウがあり訪れたが先ごろの台風で葉がすっかり落ちてしまいこちらも残念だった。道の駅・池田で昼食と休憩。その後、今夜からライトアップが行われる白川郷に向かう。

霊松寺の紅葉

霊松寺の紅葉

霊松寺の紅葉

大峰高原七色大カエデ 

長福寺の大イチョウ

梓湖
・白川郷  白川郷荻町集落、せせらぎ公園駐車場脇にある有料施設「白川郷合掌造り民家園」で2〜5日、18:00からライトアップがあることを先日どぶろく祭りに訪れた時に知った。道の駅・白川郷で夕食を摂り、せせらぎ公園Pへ向かう。厚着をして向かったが思ったより寒くない。訪れた人も100人前後、予想より少なくゆっくり楽しめた。集落内にある「白川郷の湯」で温まり道の駅に戻る。

 白川郷合掌造り民家園のライトアップ

白川郷合掌造り民家園のライトアップ 

 白川郷合掌造り民家園のライトアップ
        今日の走行距離:234km     今日の一風呂:白川郷の湯     今日の車中泊地: 道の駅:白川郷